めぐたろすのとろ火焼きせんべい

好きなものを、好きなだけ挑戦する女の挑戦録。

ハチポチアートギャラリー海展

どうも、たろすです。

 暖かいのか寒いのか、どっちかにしてくれ!!(天気)

 

遅くなりましたが、、、一つ報告。

f:id:megtaros2828:20210129020738j:image

実は、1月10日から24日までギャラリー展を行ってました!(マジで遅すぎw)

今まで焦って作品を増やしてたのも、このギャラリー展でお披露目する目的があったからなんですねぇ〜(^ν^)

 

ギリギリになるとやる気出るタイプの私、追い込みの時期は白目剥きながら写メ残して作品作って、、、とかなり追い込まれてました(笑)

正直ギブアップしちゃうかなぁ〜なんて思ってたんですけどね、やればできるタイプだったんだなぁ〜って気付けたんでいい追い込みだったと思います。

 

今日はギャラリー展の振り返りと、私が感じたことをサラッと書けたらいいなぁ〜って思ってます。

 

今回のギャラリー展の始まりですが、師匠のお知り合いがたまたま別の企画展をしていた時にお話をいただいて、その方のご好意で急遽チームに加わることが出来たんです。

つまり偶然、たまたま、、、まさに、棚ぼた!

アーティストとして活動を開始しても、作品を観てもらう機会がなければ自分の作品は埃をかぶって終いです。すごくチャンスだと思いました。

そこからは制作活動をしつつ、ギャラリー展の大まかな流れを学ぶことになるんですが、、、

 

思ってたよりもやること多すぎ(笑)

DM作成は作品の画像データの準備、展示で必要なキャプションの準備、作家の紹介ボードの準備、イベントの周知、etc…

個展やってる人は全部自分でやってんのかよ!って驚きを隠せない、、、今までグループ展があっても師匠に全部お任せしてたので、そりゃ発狂するよなぁ〜って納得しました。

 

自分の作品を少しでも楽しんでもらいたい、でも何をすれば『おもしろい』と感じてもらえるのか考えて、、、

 

f:id:megtaros2828:20210129183050j:image

キャプションと一緒に一言添えてみました。

抽象画って、いろんな見方ができるものなのであまりこちらから「こんなものを描きました!」って言うのはなんかなぁ〜、、、観てる人の思考を狭めてしまいそうで控えたいなぁ〜なんて思っていたんですけどね。

、、、とは言いつつも、制作しながら思うこともたくさんあったり、伝えたい気持ちもあったので控えめに主張してみました。

 

搬入時も作品の配置(展示物の高さ、バランス)、照明の角度など、センスが問われるものが多い!ほかの作家さんとの兼ね合いなんかもあって自分のことだけ考えればいいなんてことも言ってられない、、、考えることが多くて、でもいい悩みでした。

 

f:id:megtaros2828:20210306183521j:image

会期中はたくさんの方に作品を観ていただきました!

出来るだけ在廊して、作品を観た人が何を感じたのか素直に受け取りたかったからです。ぶっちゃけ、なんでもいいから感想が欲しい、ただそれだけです(笑

アイスに見えて美味しそう~とか、色が好み~とか、傷めっちゃ痛そう...とか、キャンバス以外の表現方法をしてみたらまた表情が変わりそう!とか、、、いろんなコメントをいただきました。全部嬉しい!!

 

特にお気に入りだった作品は、仲のいい友人が購入してくれました、、、涙。

正直、手放すのは惜しいと思ってましたが、寂しくなったらすぐに観に行けるし、行き先が信頼してる友人の元だし、すごく気に入ってくれたので、、、

まぁ~いっか!って感じで譲りました。(私の子どもたちよ、どうか美しく生きておくれ。。。)

 

今後も展覧会の予定があるので、またのんびり話せたらいいなぁ~、、、と思うたろすであった。

 

制作日和@白檀のにおい

どうも、たろすです。

最近、日本酒にハマり始めてます!

現時点でのお気に入りは亀泉のCEL-24、甘口 of 甘口ですが新参者の私にはぴったりの一品!

はぁ、、、飲みてぇ。

 

年が明けてからちょとばかしバタバタしていたせいか、撮りためてた作品を紹介するのが疎かになっちゃって、テへへ。

いやね、1/10からグループ展も始まりまして、作品制作も再開しまして、ゲームも忙しくて←

 残念なことに年明けツーリングはまだ行けてないですが(泣

そのうち走りに行こうかとは思ってます、、、そのうち。。。

 

まぁ、世間話はこの辺にしておいて、早速制作過程をどうぞ!

 


f:id:megtaros2828:20201215164820j:image

f:id:megtaros2828:20201215164812j:image

f:id:megtaros2828:20201215164816j:image

f:id:megtaros2828:20201215164825j:image

f:id:megtaros2828:20201215164805j:image

f:id:megtaros2828:20201215164829j:image

f:id:megtaros2828:20201215164834j:image

元々は全く別のものを描いてましたが、全く作業が進まない!

何なら描く意味がない!って思ってしまったので、潰して新しい色をのせてみました。

イメージは『薄桃色』『苔色』『日差し』『白檀のにおい』でまとめてみました。

マチエールはいつも何となくつくっている感じでしたが、今回はパートごとにつくり方を変えてみました。 

 

f:id:megtaros2828:20201216012727j:plain

完成版です。

この作品は、私の脳裏に焼き付いて離れない色で、どうしても形に残したいとずっと思ってました。

ふとした時にこの色が浮かんで、私の心を解放してくれる。

なんというか、、、『救ってくれる』、特別な作品なんです。

 

どこにでもありそうな景色が、その時は特別に感じてより一層眩しく感じて、閉め切っていた自分の心が開いた瞬間だったなぁ~と感じます。

あと、神聖な香りも相まってこんな作品に仕上がったんだと思います。

 

感じ方次第で見えるものがこんなにも変わるもんなんだなぁ~なんて、不思議に思ったりもして、心とか感情って奥深くて、だからこそ追求をやめられない。

 

ずっとそばにおいてずーーーーっと眺めていたかったんですが、残念ながら嫁ぎ先が決まったのでこの作品と一緒にいれるのもあと少し。。。(うれしい反面さびしい)

 

新しい場所でも美しくあれ、うちの子よ!!!

と思うたろすであった。

制作日和@A Change in the Wind

どうも、たろすです。

新年、明けましておめでとうございます!

本当は、大晦日に更新をする予定でしたが、、、諸事情によりできませんでした(泣

なので、内容にちょっと1日ぐらい時差が出る可能性もありますが、ご了承願う!

 

作品紹介の記事で過去の話をするのもなんですが、リンクしている部分があったり、ある意味私自身の禊みたいなものでもあるので、少しだけ話をします。今後話をすることもないと思うので!もちろん、割愛しても大丈夫です(^^)

 

個人的に昨年は、、、 自分の人生を改めて考え直したとても重要な年だったと思います。

本当に恥ずかしい話ですが、少し前まで自分で考えて選択をするということをある意味諦めて生活をしてきました。

現実、私が考えたり選択しなくても毎日の生活は成り立つし、私の意見が誰かの選択の邪魔になるようなら、必要ないものだと。だから考えることをしなくなっていたんです。

、、、いや、本音を言ったら、悲しかったんです。自分の考えを受け入れてもらえてないと思うことがどんどん増えて、辛いときに「辛い」ということがまるで悪のように感じて、一体自分は何のために生きているのか分からなくなって、自分らしく生きられないなら消えてしまいたいとも思ってました。

 

人生の決断をすることは簡単ではなかったです。

未来なんて到底見えなくて、考えることを諦めてきた人間が自分一人でこれからの人生に立ち向かっていけるんだろうか、、、。

今まで築き上げてきたものを手放すことが怖くて、居心地がよかった環境から抜け出すことが不安、周りからどう思われるのか考えたくなかった。

考えることは止まらなくて、きりがなくて、毎日うんざり。

でも、自分らしさを思い出すことは諦めきれなかった。それがすべてを決めたんだと思います。

 

第2の人生(って言っていいのかわからないけど)を歩み始めて、すべて充実しているかって言われたら、、、まだまだ。

そんな簡単じゃない!大きなもの失ったばっかりなのに、なんか知らんけど辛いこと続くじゃん!!!

でも、、、目指したいものにもう一度向き合ってる、自分で考えて毎日決断してる、なんか生きてるなーって。

一回大きい失敗するとなんでも乗り越えられる気がして、ちょっとは辛いけど前ほど抱え込まなくなりました。うん、自分が作ってた壁をよく乗り越えた!

 

今までの人生を振り返って、新しい人生の方向性を定めた時、心に風が吹いたような、そんな感覚がありました。

ってなわけで、唐突に制作過程をどうぞ。


f:id:megtaros2828:20201215164113j:image

f:id:megtaros2828:20201215164108j:image

f:id:megtaros2828:20201215164116j:image

f:id:megtaros2828:20201215164105j:image

f:id:megtaros2828:20201215164101j:image

 

初めは濃い目の色で地を作ってから、どんどん明るい層を重ねてみました。

感情の変化みたいなものを感じるような過程になってますね〜。迷いなく制作してました!

 

f:id:megtaros2828:20201221045239j:plain

 『変化の風』

1年を表現するのにぴったりのタイトルだと思いました。

ざらついた心に人肌ほどの暖かい風が吹いて、自分の向かうべき方向に気付けた。

気付かせてくれたのは、辛いときに支えてくれた人たちだと思います。

たくさん助けてくれて、自分らしさを気付かせてくれて、本当に、、、本当にありがとう。

 

新しい年は、自分が大事にしたいと思える人たちを、今よりももっと大切にしたい。楽しい時も、悲しい時も、どんな時も、ほどほどな距離感で寄り添いたいなぁ〜なんて。(くっつきすぎると苦しいもんね)

 

制作の方では、、、心に寄り添うような、揺さぶられるような、そんな作品をたくさん生み出していきたい!

で、着想を得るためにいろんなところに行って、いろんな経験をして、いろんな気付きが欲しい!

 

こんな私ですが、、、今年もほどほどにどうぞよろしゅー頼んます!!!

制作日和@揺れる

どうも、たろすです。

 夜勤の単発バイトを始めたせいか、すっかり夜型人間になってしまいました。

 

夜って、外は誰も動いている人がいないからすごく静かだし、時が止まってるみたいで、なんだか自分一人だけの世界に感じるなぁ~。ちょっと寂しいけど、、、でも嫌いではないです(´-`)

 

ではでは早速、作品の紹介をしちゃいますね!

 まずは制作過程から。


f:id:megtaros2828:20201215164527j:image

f:id:megtaros2828:20201215164524j:image

f:id:megtaros2828:20201215164456j:image

f:id:megtaros2828:20201215164514j:image

f:id:megtaros2828:20201215164510j:image

f:id:megtaros2828:20201215164518j:image

f:id:megtaros2828:20201215164501j:image

f:id:megtaros2828:20201215164532j:image

 

、、、え?

中盤までの流れから最終の印象が全く違うじゃん(笑) 

以前の記事で、作品のイメージフレーズのようなものを決めてからキャンバスに色をのせる、、、的なことを言ってたと思うんです。勿論、完成までフレーズを変えずに作業をしていたんですが、、、なんでこうなったかって、中盤までのノリが後半になって「違う、、、これではない!!!」って気づいちゃったし、直線が強調される作風が全くハマらなかった、、、そうしてこの結果を生み出してしまった、そういうことなんだと思う。

 

まぁ、、、始まりと終わりの印象が変わることは、私的にはあるあるな出来事。

恐らく6枚目あたりは、何とかして方向性を維持しながら納得いくまとまりができないかと迷走してたと思います。(笑)

 

悩んでいるときは大胆に行動することが場合によってはいいこともありますから、見切りをつけたら即画面を色で容赦なく潰す。そこから新しいマチエールを作る。まさに破壊と再生!!!

 

ちなみに、今回のイメージフレーズが『重なる・ひらひら・鮮やか・バラの香り・迷い』です。

 

f:id:megtaros2828:20201216012624j:plain

 

 花びらが地面へ落下するとき、表が見えて、裏が見えて、、、ひらひらと舞いながら落ちる。

私たちって普段何気なく生きてますけど、毎日選択をしながら過ごしてますよね。選択を迫られたとき、自分の善と悪が出てきて自分に問いかけてくる。今日は善の気持ちが勝ってたかと思えば、次の日になれば悪が勝ってる、、、心が揺れてるわけです。そんな心の揺れのようなものを表現してみました。

 

 

限られた時間の中で結論を出さないといけない時って、かなり頭の中で考えを巡らせますよね~。例えばタイムセール品を買うか買わないかとか、こんな時間にポテチを食べるか食べないかとか、、、あれ?ちょっと悩みの内容が薄っぺらいか?(笑)

 

どんなことであっても、心が揺れるって、悩みながらも生きているなぁ~って感じるんですよね、私的には。

そんな瞬間もテキトーにやり過ごさないで大事にしたいなぁ~、、、と思うたろすであった。

制作日和@溺れる

どうも、たろすです。

早朝の冷え込みを肌で感じると、なんだか冬だなぁーって思いますよね。

 

、、、ってか、もう12月中旬なんですね?!

っべぇ~1年早すぎるー。。。

いや、まだ2週間残ってるから。まだできることがある!今は1年の総括は控える!

 

でね、さっそく作品の紹介をしたいんですが、、、いいですか(^ω^)??

まずは制作過程を。


f:id:megtaros2828:20201211164243j:image

f:id:megtaros2828:20201211164257j:image

f:id:megtaros2828:20201211164252j:image

f:id:megtaros2828:20201211164247j:image

f:id:megtaros2828:20201211164313j:image

f:id:megtaros2828:20201211164301j:image

f:id:megtaros2828:20201211164306j:image

f:id:megtaros2828:20201211164310j:image


この作品は割とこまめに記録を残していたので、一連の流れが分かりやすいなぁーと個人的に思ったりします。

今回はパステルカラーで地塗りをした後、徐々に暗めの色を混ぜてみました。あと、サンドマチエールをあまり使わずに、ペインティングナイフ・筆のマチエールをメインに押し出してみました。

 

完成版はこちら。

f:id:megtaros2828:20201215193226j:plain

 

んー、光沢があるせいか光が反射しちゃってますね、、、。泣

段々と溶けているような表現をしたくて、薄塗を重ねたり、水を多めに調合して上部から垂らすように塗ってます。

 

いつもと変わらずに時間が進んでいるはずなのに、時が止まったかのように感じて、その瞬間だけすごく心が満たされて心が溶けて、またその時間を求めてどんどん溺れていく、、、そんな心の動きを表現してみました。

あ、何となくですけど香りのイメージをつけるなら、イランイランですかね。

 

この作品制作は、珍しく迷いはなかったです。なんというか、、、ビジョンが見えていたこともありますが、この感情を早く昇華したかったのかもしれませんね。。。

 

まぁ、、、知らんけど。

と思うたろすであった。